赤ちゃん(出生児)の身長・体重は?【子育ての悩み】

生まれたばかりの赤ちゃんのデータ

初めて赤ちゃんを産むとき、どんな子が生まれてくるかとっても楽しみですよね。でも一方で、体に異常がないか不安に思うこともあるでしょう。

ここでは、生まれたばかりの赤ちゃん(出生児)の体重と身長をまとめてみました。データは、厚生労働省が実施している『乳幼児身体発育調査』という調査の結果を基にしています。

赤ちゃんの発育状態は体重で測られます。医学的には出生時体重が2500g未満だと低出生体重児と言われ、発育状況が不十分であった可能性が指摘されます。最近では、モデル体型などを意識して母の体重が低い傾向にあり、低出生体重児が昭和の後半の頃と比べて増えています

ただ、正常で生まれたとしても、我が子の体重が全国のどのくらいの位置にいるのかは気になると思います。

では厚生労働省のデータから分布を見てみましょう。

全国の赤ちゃんを集めたとして、1位~100位くらいの順位を付けたとします。その時に、順位と出生時体重と身長の関係は次のようになります。

赤ちゃんが男児の体重

3位 → 3.76 kg
10位 → 3.50 kg
25位 → 3.27 kg
50位 → 3.00 kg(ちょうど真ん中)
75位 → 2.72 kg
90位 → 
2.45 kg
97位 → 
2.10 kg 

大よそ2分の1の赤ちゃんが2.72~3.27 kgの間に入っていて、ちょうど真ん中が3.00 kgというデータです。では次は女児を見てみましょう。

赤ちゃんが女児の体重

3位 → 3.67 kg
10位 → 3.41 kg
25位 → 3.18 kg
50位 → 2.94 kg(ちょうど真ん中)
75位 → 2.66 kg
90位 → 2.41 
kg
97位 → 2.13 
kg 

大よそ2分の1の赤ちゃんが2.66~3.18 kgの間に入っていて、ちょうど真ん中が2.94 kgというデータです。男児の赤ちゃんよりやや小さいということも分かりますね。

Left Caption

ママ

では次に赤ちゃん(出生児)の身長も見てみましょう。

赤ちゃんが男児の身長

3位 → 52.6 cm
10位 → 51.5 cm
25位 → 50.2 cm
50位 → 49.0 cm(ちょうど真ん中)
75位 → 47.4 cm
90位 → 46.0 
cm
97位 → 44.0 
cm

大よそ4分の3の赤ちゃんが47.4~50.2 cmの間に入っていて、ちょうど真ん中が49.0 cmというデータです。では次は女児を見てみましょう。

赤ちゃんが女児の身長

3位 → 52.0 cm
10位 → 51.0 cm
25位 → 50.0 cm
50位 → 48.5 cm(ちょうど真ん中)
75位 → 47.0 cm
90位 → 45.5 
cm
97位 → 44.0 
cm

大よそ4分の3の赤ちゃんが47.0~50.0 cmの間に入っていて、ちょうど真ん中が48.5 cmというデータです。やはり身長をみても、男児の赤ちゃんよりやや小さいということも分かりますね。

赤ちゃんの体重と身長の推移は?

赤ちゃんの生まれた後の体重の推移と身長は別のページでまとめていますので、ぜひそちらをご覧ください(↓↓)。

参考資料(パーセンタイルとは?)

子供の身長や体重は、統計的には”パーセンタイル”という値を使って分布が示されています。専門的で分かりづらいのですが、できるだけわかりやすく説明してみたので下記も参考にしてみてください!

Left Caption

ママ

パーセンタイルは子供の成長の指標でよく出てくるので一度覚えておくと役に立ちますよ♪

2020年3月17日出生児, 分布, 体重, 身長, 赤ちゃん, 子供

Posted by fwhip