子供の胸囲の平均【子育ての悩み】

子供の胸囲の平均と成長曲線

厚生労働省『乳幼児身体発育調査』の公表データ(『表3.一般調査及び病院調査による胸囲の身体発育値(3、10、25、50、75、90及び97パーセンタイル値) 年・月・日齢別、性別』より)から、子供の胸囲の成長曲線をグラフ化しました。

ポインタをあてると、詳細な値が表示されますので見てみてください。


※2歳以降について、〇〇歳の頭囲は〇〇歳0~6ヶ月のデータを、〇〇歳半の頭囲は〇〇歳6~12ヶ月のデータを表示している。

補足情報

101人目中の50番目の胸囲にあたるものが、平均値とほぼ同じ値です。もし、『なぜ101人目中の…となっているの?』など、グラフ内のデータの見方や計算方法が気になる方は下記の投稿をご覧ください。

子供の胸囲とは?平均を、厚生労働省が公表している

胸囲とは、胸の周りの周囲径のことです。測り方は、2歳未満の乳幼児は仰臥位で、2歳以上の幼児は立位で、左右の乳頭点を通るように計測します。

赤ちゃんの時は胸囲が計られます。基本的には、赤ちゃんの発育の度合いを測るためですが、頭囲と胸囲のバランスを見ることで、病気を持っていないかを診るためでもあります。

頭囲についての投稿は下記をご覧ください。

もし、胸囲に対して小さすぎる頭囲は、小頭症を疑います。ブラジルでは蚊が媒体となって広まったジカ熱が原因で、小頭症が増えたと考えられています。日本では、ジカ熱による小頭症の報告はありませんが、発育異常などで小頭症が生じることもあります。

胸囲に対して大きすぎる頭囲は、水頭症を疑います。水頭症は、文字通り、頭の中に水(正確には髄液)がたまる疾患ですが、日本ではおよそ1000人に1例くらいの割合で赤ちゃんの水頭症が見つかります。

いずれにしても、生まれてすぐは産院にて母子ともに健康管理されますので、そこで医師がおかしいと気づくでしょう。対応はケースバイケースですので、医師に従った治療を進めるのが間違いないでしょう。

厚生労働省は、『乳幼児身体発育調査』という調査を実施しており、そこから得られた赤ちゃんの頭囲の平均を示しています。

赤ちゃんの胸囲の平均を表で見る

参考に、101人の子供を順番に並べた時の、25番目~75番目の赤ちゃんの値を表で見てみます。この範囲に入っているのであれば、平均付近にいる赤ちゃんの半分にあたります。

Left Caption

Amawhip

下の表の範囲を超えたら、みんなよりちょっと小さいかな?みんなよりちょっと大きいかな?なんて思ってください。

胸囲の平均と範囲(男の子)

単位, cm 25番目 50番目
(ほぼ平均)
75番目
出生時 30.5 32.0 33.0
30日 34.5 35.8 37.1
0年1~2月 36.1 37.5 38.9
  2~3月 38.7 40.1 41.5
  3~4月 40.4 41.8 43.2
  4~5月 41.5 42.9 44.3
  5~6月 42.2 43.6 45.0
  6~7月 42.8 44.1 45.5
   7~8月 43.2 44.6 46.0
   8~9月 43.6 44.9 46.3
  9~10月 44.0 45.3 46.6
10~11月 44.2 45.5 46.9
11~12月 44.5 45.8 47.2
1年0~1月 44.8 46.1 47.4
  1~2月 45.0 46.3 47.7
  2~3月 45.3 46.5 47.9
  3~4月 45.5 46.8 48.1
  4~5月 45.8 47.0 48.4
  5~6月 46.0 47.2 48.6
  6~7月 46.2 47.5 48.8
  7~8月 46.4 47.7 49.1
   8~9月 46.7 47.9 49.3
  9~10月 46.9 48.1 49.5
10~11月 47.1 48.3 49.7
11~12月 47.3 48.6 49.9
2年0~6月 47.9 49.2 50.6
  6~12月 48.9 50.3 51.7
3年0~6月 49.8 51.2 52.7
  6~12月 50.6 52.0 53.6
4年0~6月 51.4 52.9 54.6
  6~12月 52.2 53.8 55.7
5年0~6月 53.0 54.8 56.8
  6~12月 53.8 55.7 57.9
6年0~6月 54.7 56.7 58.9

胸囲の平均と範囲(女の子)

単位, cm 25番目 50番目
(ほぼ平均)
75番目
出生時 30.4 31.6 32.7
30日 33.9 35.1 36.3
0年1~2月 35.3 36.6 37.9
    2~3月 37.6 38.9 40.2
    3~4月 39.2 40.5 41.9
    4~5月 40.3 41.6 43.0
    5~6月 41.0 42.4 43.7
    6~7月 41.6 42.9 44.3
    7~8月 42.1 43.4 44.7
    8~9月 42.4 43.7 45.1
    9~10月 42.7 44.0 45.4
 10~11月 43.0 44.3 45.6
 11~12月 43.3 44.5 45.9
1年0~1月 43.5 44.8 46.1
    1~2月 43.7 45.0 46.3
    2~3月 44.0 45.2 46.6
    3~4月 44.2 45.5 46.8
    4~5月 44.4 45.7 47.0
    5~6月 44.7 45.9 47.3
    6~7月 44.9 46.2 47.5
    7~8月 45.1 46.4 47.7
    8~9月 45.3 46.6 48.0
    9~10月 45.5 46.8 48.2
 10~11月 45.7 47.0 48.4
 11~12月 45.9 47.2 48.6
2年0~6月 46.6 47.9 49.3
    6~12月 47.6 48.9 50.4
3年0~6月 48.4 49.8 51.4
    6~12月 49.2 50.7 52.4
4年0~6月 50.0 51.6 53.4
    6~12月 50.9 52.6 54.6
5年0~6月 51.8 53.6 55.7
    6~12月 52.6 54.5 56.6
6年0~6月 53.2 55.1 57.4

まとめ)胸囲は頭囲とは違う成長曲線に

頭囲は2歳までに急成長し、その後の成長は緩やかです。胸囲もほぼ同じようなことが言えますが、頭囲と比較すると、2歳以降の成長度合いが大きいです。当たり前の話ですが、この頭囲と胸囲の成長の違いによって、だんだんと人間らしい体つきになっていくんですね。

Left Caption

Amawhip

もし成長が気になる方は、近くの小児科や産婦人科の先生に尋ねてみましょう。

頭囲と比較してみたい方は冒頭で示したこちらをご参照ください。

2019年5月6日胸囲, 成長, 平均, 赤ちゃん, 成長曲線, 子供

Posted by fwhip