Amazon【アーマード・ヒロ】バッカン バケツ 水汲み 折りたたみ コンパクト メッシュカバー付き 20㎝ 8L / 24㎝ 12L ロープ6m

【アーマード・ヒロ】バッカン バケツ 水汲み 折りたたみ コンパクト メッシュカバー付き (20cm M)

なぜかというと、夫が釣り好き(とは言え家族持ちなのでファミリーフィッシングが主)がということで、それに関係する商品です。

夫は釣りの道具を見るときはかなり吟味して、コスパが一番よさそうな商品を探しているようですが、今回の商品は、バッカンバケツ(?)というもので、つまりは釣った魚を取っておくバケツです。本当は、アジの子ども(通称、アジゴ)を保管したりして、大物を狙うための生餌として利用するようです。

ただ、我々のようなファミリーフィッシング組には、普通の魚を生かしておくバケツとして利用するわけです。

【アーマード・ヒロ】バッカン バケツ 水汲み 折りたたみ コンパクト メッシュカバー付き (20cm M)

魚を保管するバッカンバケツは必要?

絶対に必要です。特に小さい子供を抱えたファミリーフィッシングには。理由は以下の通り。

  1. 小さい魚を釣ることが多いので、最終的にリリースすることを考慮する必要がある。
  2. 子どもの教育上、小さい魚でも触れ合わせてあげる。
  3. 2の理由に連動して、生きた魚を触らせておくことで子供が飽きない。

特に3の理由は大事です。短気な夫は、ファミリーフィッシングといえど本気なので、子供が邪魔しないことは大事なことなのです(笑)。子供が飽きてしまうとむやみに釣竿を振り回したり、置いていた竿を急に巻き始めたりと大変…

アーマード・ヒロのバッカンバケツの作りはしっかりしている。

アーマード・ヒロのバッカンバケツは、びっくりするほどしっかりしています。以下に写真を載せておきます。

形も取っ手も、構造がしっかりしているし、ファスナーや附属のロープも不安を感じません。どうせ1度か2度でさびるのだろうと思っていたら、全く錆びない。夫が塩抜きをしっかりしているためかもしれませんが、それにしても、100均の道具は錆びまくっているのでやっぱりこの商品はさびにくいのだと思います。

アーマード・ヒロのバッカンバケツの欠点は取っ手?

まず最初に言っておきたいのはほとんど欠点はないということです。この価格帯でこの商品ですから、全く不満はないようです(by 夫)。

大物を狙う人は不向き

大物を狙う人は不向きです。なぜかというと、比較的小さいバケツだからです。下に写真を載せときますが、一片の幅が大よそ15㎝です。対角線の幅は、ルート2乗ということで、およそ20㎝です。これを超える大物は、折曲がって入らなければいけないということになります。

(乗せている定規は横幅15cm)

ロープに針が引っかかると大変

ロープが糸といいますか、普通の繊維で編まれているので、もし針が引っかかったときは大変な時があります。針の返しまで入ってしまった時は外しにくい。その一方で利点もあります。水を汲んだ後に引き上げなければいけませんが、思った以上に痛くない!バッカンバケツに水を汲んで、ナイロンロープで引き揚げようとしたときに涙をこらえてバケツを引き上げたときは有りませんか…?私はやりたくないので夫に頼みます…。

取っ手は事前に補強が必要

レビューにもあるのですが、取っ手のプラスチックが外れやすいです。写真の赤い部分なのですが、びっくりするほど簡単に外れます(笑)。我が家では瞬間接着剤で補強していますが、ここの補強は必須です。もしかしたら改善されているかもしれませんが確かめてください。

何かオレンジの液体が?

写真の部分の糸の部分からオレンジ色の液が…恐らく色落ちだと思うのですが、若干気になりました。

とはいえとてもいい商品

欠点を並べましたが、総じて我々はアーマード・ヒロのバッカンバケツに大満足しています。本当に、長く使い続けられるであろうという構造の強さを感じます。途中でも述べていますが、いつも涙を流しそうになっていた水を入れた後の引き上げが本当に痛くない。ロープの繊維がとてもやさしい効果を及ぼしています。もし悩まれている方がいらっしゃったらこの値段ですので迷わず買うことをお勧めします。


【アーマード・ヒロ】バッカン バケツ 水汲み 折りたたみ コンパクト メッシュカバー付き (20cm M)