ゴーダチーズ(Polderkaas)オランダのチーズ

ゴーダチーズ(Polderkaas)オランダ

オランダに行く機会があり、チーズを買ってきました。今回紹介したいチーズはゴーダチーズです。写真のチーズですが、セミハードタイプのチーズで、ワインにとっても合い、私たち夫婦はとても満足でした。最後の方で食べ方も紹介します。

ゴーダチーズはオランダのチーズ

世界中で愛されているチーズではありますが、オランダが代表となる国です。オランダでは家で独自に作られることも多く、日本でいう家庭で作られる味噌のような感じで、家庭独自の味もあったということです。海外でも非常に人気は高く、遠くからオランダに購入目的で来る人も多いようです。

ナチュラルチーズ専門店『オーダーチーズ・ドットコム』

ゴーダチーズは日本人の味覚にも合う

ゴーダチーズは日本人の味覚にも合うチーズとして有名です。プロセスチーズの原料にもなっているとのことですが、私が実際食べた感想としては、非常にクリーミー、コクもあるけど後味は悪くないという、やはり私の味覚にも合うとてもおいしいチーズでした。冒頭でも話した通り、私は非常にワインに合うチーズだなという印象です。

ブラックゴーダという商品もあるようですが、これは、長期熟成されたもののようです。通常、ゴーダチーズの熟成期間は1年ほどですが、ブラックゴーダは3年熟成したものなどであり、値段も高価です。もし、ゴーダチーズを試してみて、もっと深い味わいが欲しい!というときには試してみてもいいと思います。

まずは生で食べてみよう

ゴーダチーズの食べ方ですが、まずは生で食べてみることをお勧めします。なぜならそのままでも美味しいからです。例えば、そのまま薄切りでサンドイッチに使われたりします。確かにおいしいかもしれませんね。まぁサンドイッチを作る文化のない日本においてはあまりその機会はないかもしれませんが…。

表面はコーティングされており、そのコーティングはロウです。以下の写真は薄切りしたもので、外側にあたる部分が濃い黄色になっているのがわかると思います。

下記がロウの部分です。口には入れてみましたがやはり食べ物ではありませんので食べないでね笑

その他の料理方法は?

ゴーダチーズは熱を加えればもちろん柔らかく、トローリとなりますし、幅広く使われます。代表的なのはリゾットパスタ、といったところでしょうか。その他、

  • ジャーマンポテト
  • グラタン
  • トースト
  • ピザ

等で、一般的にチーズとして使いたい部分に使えます。個人的なおすすめとしてはササミなどの肉のフライの間に入れることです。とっても美味しいので、ぜひ試してみてくださいね♪

 


ゴーダチーズ ホール 4Kg(不定款)

2018年11月19日ゴーダチーズ, チーズ, チーズ料理, 食事

Posted by fwhip