幼稚園児・保育園児がいる家庭のソファは寿命は何年?不要?消耗品扱いに…

幼稚園・保育園児がいる家庭でソファ不要?

子供が増えてくるとどうしても広いスペースが必要になります。

今は夫または妻と二人暮らしで住んでいたアパートやマンションも、子供が一人増えただけでかなり手狭に感じ、引っ越しを検討している人もいるでしょう。

引っ越しの検討の末、広い部屋や、場合によっては一軒家の購入も検討する…

不動産屋の紹介のもと、内覧してみてやっぱり広い部屋だ、と実感する。

そこで湧き上がってくる感情…

Left Caption

Amawhip

『憧れのソファを置けるじゃないか!(゚д゚☆)』

でも、その感情、ちょっと抑えてください!

結論からいうと、私はもし幼稚園児・保育園児のような未就学児、もしくは小学校低学年のお子さんをお持ちの家庭ではソファは不要と考えています。

その理由を、私の家庭でソファを置いた結果をもとに説明します。

幼稚園・保育園児がいる家庭でソファを持った結果…

我が家でも、ソファ生活に憧れていました。

いや、実は今でも憧れています

でも今は抑えています。

私は子供が3人いる家庭で、さすがに通常のアパート暮らしが厳しくなってきたため、3人目が生まれた時に広いアパートに移り、その後に新しい家を買いました。

その感情が沸いたのは、広いアパートに住み始めた時でした。

ソファ生活を楽しみたい!

それで夫とも相談して3人掛けのローソファーを買いました

ゆったり腰かけられ、インテリア的にも部屋にマッチしていたため、とても気に入っていました。

ただ、子供の好奇心というものをすっかり忘れていたのです。

子供たちは、『こうやったらどうなるのかな?楽しそう』という感情だけで、『物が壊れる』という考えはほとんどありません。

ちなみにソファを買った当時、子供は3人とも未就学児でした。

ソファを置いた結果ソファは毎日、子供のトランポリン状態です…

Left Caption

Amawhip

何度も壊れるからやめろと怒ったけどまったく効果なし。ソファで毎日トランポリンしていたよ…
Right Caption

デビルくん

あれ、ソファってトランポリンのようにして遊ぶんじゃないのか?

本当に何度怒っても、何度注意してもダメで、たぶん楽しいという感情が先行するのでしょう、

本当に毎日のようにジャンプしたりソファの上を走り回ったりとソファはアスレチック遊具状態でした。

その結果どうなったかというと、ソファの中のスプリングがゆがみ端付近のスポンジは剥がれてソファから垂れ下がるような形に…(写真)

ソファ自体がもろかったのでは?という意見もあるかもしれませんが、そんなことはないと思います。

作りはかなりしっかりしていたし、普通に使っている分には壊れる気配すらありませんでした。

結果的に、ソファは2年ほどで壊れ、1年は我慢して使っていましたが、もう座り心地もかなり悪かったので廃棄処分になりました。

私の経験上ですが、幼稚園・保育園児のいる家庭ではソファの寿命は2年と考えてください。

ソファを廃棄した結果、全員がハッピーに

我が家ではもう廃棄処分になりまして、座椅子生活になっています。

廃棄して悲しい思いもしましたが(かなりソファは高額でしたし…)、思い切って廃棄した結果、良いことだらけでした。

家族全員のスペースができる

ソファーは3人掛けのローソファーといえど、子供を含めて4人も座ればぎゅうぎゅう詰めです。

ゆったり座るには2~3人で、寝転がるには一人が限界です。

いつも寝転がりたい夫は、子供が一人でも座っていると「どけろよぉ」と子供をどけてしまいます。

子供の居場所もなくなりますよね。

その点、ソファを捨てたら、夫も寝転がることがありませんし、家族全員でこたつを囲めるようになったので、家族団らんの時間が増えました

姿勢が良くなる

ソファで良くなかったと思う点はこれです。

子供も、スマイルゼミの勉強やポータブルゲームをソファですることもありましたが、ソファでは子供の姿勢が本当に悪い

子供専用の座椅子を用意することで、子供は座椅子にきちんと座ります。

ただ、座椅子も変な座椅子だと子供はしっかり座ってくれません

最近では姿勢矯正の背筋を伸ばす座椅子なんて商品もありますので、これらを使うことを絶対にお勧めします。


掃除が楽になる、ホコリが溜まらない

ソファの下は、掃除が行き届きにくいところです。

なのでホコリがすごくたまります。

また、ソファのスペースには子供が遊ぶ小さいおもちゃが良く入り込みます。

ソファ隙間におもちゃが入ることもあります。ソファの間ってかなり汚いんですよね……

小さい子供がいると、ソファの下に入った、ホコリが絡みついたおもちゃを口に入れることがあり非常に不衛生です。

その点、ソファを取り除いた結果、そのソファの下を掃除するストレスもなくなりましたし、ホコリまみれのおもちゃが出てくることも少なくなりました。

親としてもとても安心です。

新たなスペースに収納も置ける

ソファがあることで、結構デッドスペースができていたのだなと、ソファを廃棄した後によくわかりました。

ソファの周辺数十センチはデッドスペースになります。

ということは、ソファを撤去するだけで、ソファ+αのスペースが空くわけです。

特に我が家の場合は、ソファの後ろがすぐ壁だったので、そこの壁際に下記のようなカラーボックスを置く収納スペースを作ることができました


本棚 書棚 4段 スリムラック 木製 ラック カラーボックス コミック マンガ 収納 棚 幅60cm ホワイト

子供を持つ家庭ではソファの購入は慎重に

子供を持つ家庭、特に未就学児である幼稚園児・保育園児と一緒に暮らすご家庭では、本当にソファの購入は慎重になった方がいいです。

ソファの上で確実にジャンプしますので、ソファそのものだけでなく、接地面であるフローリングが傷ついたり、場合によっては、子供の方がこけたりして傷つくこともあります

是非、こたつ&座椅子生活を検討してみてください。





 

2019年1月8日ソファ, 子供, 座椅子

Posted by fwhip